ハイドロシルク トリムスタイルでビキニラインをセルフケア!使い方まとめ

ハイドロシルク トリムスタイル ビキニライン 口コミ 評価

シックのハイドロシルク トリムスタイルをお試しさせていただきました!

自宅でビキニラインをケアしたい方にめちゃくちゃおすすめ☆使い心地・使い方などをご紹介しようと思います。

自宅で簡単にVラインのケアができる!

ムダ毛ケアは女性の永遠のテーマ。

わたしも何年か前は脱毛サロンや病院に通ってケアをしていましたが、通い続けないと結局少なからず生えてくるので、今はできる限り自分でケアしたいと思っています。

ハイドロシルク トリムスタイルの特徴

ハイドロシルク トリムスタイルは、嬉しい電池付き。すぐに使用することができます。

ハイドロシルク トリムスタイル 電池付き 電動トリマー

シェーバーは5枚刃、やさしくしっかり剃ることができます。

刃が多いと刺激が強そうですが、肌にふれる力が分散されるので逆に肌への負担は軽減されるそうです。

ハイドロシルク トリムスタイル Vライン ビキニライン

水に濡れると溶けだす美容ジェルが刃の上下についているので(丸い白の部分)、カミソリ負けする心配もありません☆

ハイドロシルク トリムスタイル 衛生的 評価

個人的に気に入ったのは、この赤い点線部分です。

ハイドロシルク トリムスタイル 電池付 Vライン

置いた時にシェーバー部分が浮くので浴室保管でも衛生的♪

ハイドロシルク トリムスタイル 防水 ウォータープルーフ

電動トリマーのための電池は、本体部分をひねると入れることができます。

完全防水だからお風呂でお手入れできる!

ハイドロシルク トリムスタイル 電動トリマー 防水

電動トリマーはこのボタンでブーンと動きます。アタッチメントが付いているので、ヘアの長さも簡単に調節可能☆

ハイドロシルク トリムスタイル セルフ ビキニライン

ハイドロシルク トリムスタイルの使い方

使い方は簡単、上から下へトリマーを動かすだけ☆

ポイントは、下から上には動かさないこと☆なぜならムラになるから。これだけ守れば、割とおおざっぱに動かしても大丈夫です!

ハイドロシルク トリムスタイル 長さ調節

わたしは短めが好きなので2mmでやっていますが、ちょっとチクチクしたので長めの方がいいかもしれない。

おわりに

もともとセルフでビキニラインをケアしているんですよね。ボリュームダウン派です☆

ボリュームダウンするためにヒートカッターなどを使っていましたが、ハイドロシルク トリムスタイルは全体的の長さが調節できるので1本1本カットするカッターよりも簡単に早くケアできました。

自分でビキニラインをケアするのはちょっとコツが必要なので「難しい」と思いがちですが、簡単・安全・あっという間!

もう脱毛サロンに通う必要ないと思うKiKiでした☆