白髪も染まった!ミルクジャムヘアカラー2色混ぜでセルフカラーしてみました

ルシードエル ミルクジャムヘアカラー 二色混ぜ 方法 おすすめ

白髪がちょこちょこあるアラサーです。昔から、若白髪があるタイプでした。

そんなわたしは美容院でカラーする時、だいたい白髪染めとおしゃれ染め混ぜて染められるんですが、帰ってきて思うことがあります。

白髪、染まってねぇ/(^o^)\

これが最近、本っ当に多くて、もう美容院嫌いになりつつあるんですが、また美容院でお直しするのが面倒なのでセルフカラーすることにしました。

初めての2色混ぜで、白髪も心配だったんですが、ルシードエルのミルクジャムヘアカラーは優秀でした!

染めたのが1週間前なんですが、いい感じの染まり具合になったので2色混ぜの方法やビフォーアフターをシェアしたいと思います☆

ルシードエル ミルクジャムヘアカラー 2色混ぜの方法

まずは2箱とも開封します。

ルシードエル ミルクジャムヘアカラー 二色混ぜ 方法

通常は1剤(チューブ)を2のボトル(液体)に入れて、振って混ぜあわせて、キャップをクシに替えて塗り始めるんですが、

f:id:kikixxxx:20180116164736j:plain

二色混ぜの場合は1剤(チューブ)を半量ずつ、2本で1本分になるように2のボトル(液体)に入れます

あとは説明書通り、髪に塗布して時間をおけばOKです。

クラシックミルクティと生チョコガナッシュの2色混ぜ

クラシックミルクティ 生チョコガナッシュ 混ぜ

わたしが混ぜたのはこちら。

クラシックミルクティ+生チョコガナッシュです。

この組み合わせを選んだ理由

  • もともと赤みが出やすい髪質
  • 赤みが出ると顔がキツく見られる(気がする)
  • だからアッシュ系が1番好き
  • でも#クラシックミルクティだけだと明るすぎそう
  • #生チョコガナッシュは赤みが出そう
  • でも白髪染まりやすいって情報がある

こんなことを考えて、この組み合わせにしました。

でも調べていたら、この組み合わせ最悪…的な記事を見つけてプチショック(笑)そうかな。そうかしら。まぁいいか。

染める前と染めた後

染める前の髪色

ミルクジャムヘアカラー 染める前

わかりづらいんですが、白髪がちらほら。生え際もちょっとプリン気味。

これ、前日に美容院に行ってると言っても誰も信じてくれません。

染めた後の髪色(1週間後)

なぜ1週間後の写真かというと、染めた直後の写真がブレていました(反省)

ミルクジャムヘアカラー 染めた後 ムラがない

かなり明るく染まっている感じもしますが、これはライトの加減かと。

染めた直後は結構暗かったんですが、1週間後なんで良くも悪くも抜けてきました。ですが比較的、苦手な赤みは写真よりも強く出てないと思います。

あと白髪!これもね、ちゃんと色が入ってくれました。よかったー!

おわりに

髪質もあると思いますが、セルフカラーはルシードエルのミルクジャムヘアカラーが1番おすすめだと思っています。

染めている時のニオイも穏やかだし、ミルク状の液は髪に塗布しやすい。泡のヘアカラーよりムラなく綺麗に染まります。

あとドラッグストアよりネットで買う方がお得ですよ☆

また違う組み合わせで染めた時は記事にしようと思います。

こんな記事も書いています