シェルシュールのモイスチャーマトリックスRSを使ってみたらインナードライに良かった

シェルシュールのモイスチャーマトリックスRS

シェルシュールの敏感肌・乾燥肌向け美容液「モイスチャーマトリックスRS」をお試しさせていただきました。

トロミがある美容液ですが、ベタつきなし!他ブランドのスキンケアでも邪魔にならず、インナードライでもしっかりと保湿してくれます。

使用感など、詳しくご紹介したいと思います☆

ヒト型セラミドに着目したスキンケア

シェルシュールは、肌のバリア機能を高めるヒト型セラミドに着目した、敏感肌さん・乾燥肌さんにおすすめのスキンケアです。

様々な肌タイプに合わせたシリーズ展開をしているので、自分の肌に合うスキンケアが探せます☆

モイスチャーマトリックスRSの特徴

モイスチャーマトリックスは油分が多く配合されているので、普段は皮脂が少なめでしっとりタイプが好みの方におすすめの美容液です。

わたしはベタベタ系のしっとりタイプが苦手だけど、こちらは大丈夫でした。意外に肌が乾燥しているかもしれませんね^^;

  1. ヒト型セラミドが4種類から5種類に増えた!
  2. 防腐剤を無添加に◎
  3. エモリエント成分を見直し、より肌にやさしく保湿感UP!

防腐剤無添加なので早めに使いましょう☆

ヒト型セラミドとは

ヒト型セラミドは保湿成分として配合されています。

お肌の角質層の保湿バリアである細胞間マトリックスを効果的に補い、修復するよう細胞間脂質(セラミドやコレステロールなど)と天然保湿因子NMF(アミノ酸など)で構成されています。

モイスチャーマトリックスRSに配合しているセラミドはヒト型のセラミドです(バイオテクノロジーにより酵母につくらせています)。しかもセラミド1、2、3、5、6II、フィトスフィンゴシンというマルチセラミドで0.2%という適切な濃度で配合しています。日常的に不足するセラミドを補い、しっかりと保湿できるお肌に導きます。

出典:モイスチャーマトリックスRS (30mL) 【お肌にやさしいセラミド配合スキンケア化粧品 DSR】

それでは実際に使ってみた感想をご紹介したいと思います。

モイスチャーマトリックスRSの感想レビュー

シェルシュールのモイスチャーマトリックスRS

使用目安は1円玉大。手のひらで包み込むようにして押さえながら、ゆっくりと顔の内側から外側へ広げていきます。

使うタイミングは人それぞれだと思いますが、わたしは洗顔、化粧水のあとに使用していました。もう少し保湿がほしい時はクリームをプラスします。

シェルシュールのモイスチャーマトリックスRS

テクスチャはゆるい乳液みたいなんですが、少量でもスル~っと肌に伸びてなじむ感じはやっぱり美容液だと思います。

シェルシュールのモイスチャーマトリックスRS

塗り広げると肌がモチモチしてくるのがわかります☆セラミド0.2%配合で油分がちょうど良くて、インナードライもうるおいました

同ブランドの1番人気「モイスチャーマトリックスN」はセラミド0.6%配合で、総合的にみると若干の物足りなさはありますが、値段も違うので仕方ないかなと。

皮脂が少なめの乾燥肌さん、インナ―ドライさんにもおすすめの美容液です。ぜひチェックしてみてください♪

詳細はこちらモイスチャーマトリックスRS (30mL) 【お肌にやさしいセラミド配合スキンケア化粧品 DSR】

 

セラミドスキンケアのDSRファンサイト参加中